コンタルディ250ml初搾り(ノヴェッロ)2018年!】nobuyaに入荷しました!
line1

こんにちは!

 

nobuyaの中島 宜明です。

 

今日の鎌倉は午前中は雨で寒かったです。

 

ようやく、冬らしい気候になりました。

 

【コンタルディ250ml初搾り(ノヴェッロ)2018年】nobuyaに入荷しました!

 

産地はイタリアのマルケ州で10月初旬~中旬の間に収穫されました。

 

早速、味見をしてみました。

 

ポリフェノール類やクロロフィルの含有率が高いイタリアの代表的な2品種

 

レッチーノ種とフラントイオ種に加えて

 

僅かなモライオーロ種、マルケ州特有の

 

ラッジャ種を加えることで、ほのかなアーモンドやハーブの

 

繊細かつ芳醇な香り、グリーンオリーブの風味に加え

 

ポリフェノールの若々しいほのかなスパイシーな味です。

 

フィルターをかけ高品質が持続でき、最後まで安心して召し上がれます。

 

ランチにシンプルなトマトソースパスタを作り、仕上げにかけてみました!

 

コンタルディノヴェッロの若々しいグリーンオリーブの

 

香りが引き立ちトマトソースと上手く絡み合い

 

美味しいです!

 

あと・・・

 

カルボナーラにかけたり

 

キュウリのバケットにかけると美味しいです!

 

年に一度の、この時期だけの味わい。

 

ぜひご賞味ください!!

 

数量限定販売です!

 

コンタルディ初搾り2018年の詳細はこちらからご覧頂けます。

 

オリーブオイルレシピ」募集中です。

 

「お問い合わせ」から↓↓レシピ投稿いただけます。

 

【nobuya】インスタグラムはこちら

フェイスブックはこちら

ツイッターはこちらからご覧頂けます。

*SNSではオリーブオイルと関係ない写真も多少、投稿しております。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

line2
【コンタルディ】に合うレシピ 【あん肝とフレッシュトマトのパスタ】
line1

こんにちは!

 

nobuyaの中島 宜明です。

 

今日の鎌倉は晴れです。

 

皆様、あん肝とトマトは合うと思いますか?

 

意外と合うんです!

 

頂いた「あん肝」があったので…

 

 贅沢なパスタソースにしてみました。

 

 【あん肝とフレッシュトマトのパスタ】

 

 *あん肝 20~30gくらい

 *トマト 3個くらい

 *ニンニク 小さい一片くらい

 *ルッコラ(あれば…)

 *塩

 *こしょう

 *ハーブ(乾燥で可。お好きな物で…)

 *コチュジャン スプーン1杯くらい

 *パスタ

 *オリーブオイル(今回はコンタルディを使用)

コンタルディの商品詳細は、こちらからご覧頂けます。

 

 ≪作り方≫

 ①フライパンにオリーブオイルをたっぷり、

 ニンニクのみじん切りを入れてから火にかける。

 

 ②ニンニクの香りが出たら、あん肝を投入。

 適当につぶしながら炒め、いいあんばいに色が着いたらトマトを投入。

 

 ③塩・こしょう・ハーブ・コチュジャンを使い、お好みの味に調整。

 

 ④固ゆでのパスタと、適当に刻んだルッコラを投入し、

 パスタのソースと馴染ませる。

 

 ⑤お皿に盛り付け、オリーブオイル(コンタルディ)を回しかけ完成!!

 

あん肝とコンタルディに良く合うフレッシュトマトが、上手く調和し濃厚な旨味のあるソースになります。

 

オリーブオイルレシピ」募集中です。

 

「お問い合わせ」からレシピ投稿いただけます。

 

【nobuya】インスタグラムはこちら

フェイスブックはこちら

ツイッターはこちらからご覧頂けます。

*SNSではオリーブオイルと関係ない写真も多少、投稿しております。

 

少々長くなりましたが、最後まで読んで頂きありがとうございます。

line2
【コンタルディ】に合うレシピ 【むかごご飯】
line1

先日友人宅でむかごごはんをご馳走になり、

 

 今更ですが…むかごの美味しさに目覚めてしまいました!

 

 今回私なりに少々アレンジし、初チャレンジです。

 

 

 【むかごご飯】

 ≪材料≫

 米 3合

 むかご 1パック(200グラム位)

 ブイヨン 3個(小さいキューブの某メーカーの場合…)

 お酒 大さじ2位

 黒糖 小さじ2位(黒糖が無い場合は、入れなくても可。)

 塩 (なくても可。好みの塩加減で。)

 オリーブオイル 大さじ1位 (今回は、コンタルディを使用。)

コンタルディのの詳細はこちらからご覧頂けます。

 

 

 ①むかごをきれいに洗い、水にしばらく浸けた後にザルに上げ水気を切る。

 (すり鉢のデコボコに、こすり洗いがいいとネットで見たのですが、

 ウチには大きなすり鉢がないので、ザルでゴロゴロしました。)

 

 ②米を研ぎ、水に30分程度つける。

 

 ③炊飯器にお米、ブイヨン(お湯で溶かす)+水を3合分のメモリまで入れ、

 塩・お酒、最後にオリーブオイルを入れ、さえ箸でぐるぐる混ぜる。

 (オリーブオイルを分散させる感じです。)

 

 ④最後にむかごを投入し、スイッチONです。

 

 ⑤炊き上がったらきちんと蒸らし、ほっくり混ぜ器に盛って出来上がり!

 (今回三つ葉を散らしてみました。)

 

 なんとここまで包丁要らず!アウトドアにもおススメです!!

 

 オリーブオイルで膜を貼ったおかげでしょうか…ほっくりもっちり感がUPしたように感じます。

 

 それから黒糖ですが、普通のお砂糖と違い料理に使うと、甘味よりコクが増します。

 

 むかごは今が旬!お急ぎください!!

 むかごのアヒージョもオススメです。

 お好きなオリーブオイルでお楽しみください。

 

オリーブオイルレシピ」募集中です。

 

「お問い合わせ」からレシピ投稿いただけます。

 

 

【nobuya】インスタグラムはこちら

フェイスブックはこちら

ツイッターはこちらからご覧頂けます。

*SNSではオリーブオイルと関係ない写真も多少、投稿しております。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

line2